英会話をうまくなりたいなら、たった一つのことを続けてみよう

英会話がうまくなりたい。思ったことを、そのまま日本語を扱うように英語で表現したい。そんな風に思ったことはありませんか?
今なら、特別な難しいことをお金をかけてやらなければ、英会話が上手にならないということはありません。誰でも、ちょっとした継続で、自由自在に英会話を扱えるようになります。
それは、たった一つのことを続けてみること。そのたった一つの事とは、1日15分でいいので、英会話を実際に英語しか話せない方としてみることです。
日本語が話せる方では、つい日本語でコミュニケーションを取ろうとしてしまいます。日本語を使わなかったとしても、意思疎通ができるという安心感があります。この安心感が、英会話上達を妨げるんです。
1日15分、英語しか話せない方と会話を続けてみると、嫌でも英語を使うしかないということになって、英会話が見る見るうちに上達するようになります。
1日15分の英会話、オンラインのスカイプを使えば、何の難しいことはありません。家で、パソコンに向かうだけでいいんです。誰でもできるようになれますよね。これを、半年続けてみるだけで、まるで自分ではないみたいに英語が口から出てくるようになります。

<広告>ビジネス英語なら池袋のレボ英会話

コメントを残す